Pocket

墓地の永代使用料と管理費

墓地の価格(永代使用料、管理費)について

お墓を建てるに当たり最初にぶつかる壁が、墓地選びです。

墓地を選ぶ際には、価格もひとつの重要なポイントだと思います。

墓地の価格(永代使用料、管理費)や相場については、お客様から以下のようなお悩みや疑問からご相談いただきます。

  • 永代使用料って何?
  • 墓地の価格や相場はどれくらい?
  • 墓地を選ぶ際の、価格以外のポイントは?
  • 墓地って買うんじゃなくて、借りるの?
  • どんな墓地は避けた方が良い?

墓地選びには、価格だけでなく他にも立地や設備、日当たりなどが重要なポイントです。

これから墓地選びを始めるという方は、価格以外にも重要な点を理解して頂くことをお勧めします。

墓地選びの基本的な内容が分かるこちらの記事を、ぜひご覧ください。
【墓地(墓場、墓所)の選び方。墓地を決めるまでの7ステップ】

この記事では、墓地選びの中でも墓地の価格(永代使用料、管理費)に焦点を当てています。

墓地の基本を理解して頂いた方は、これ以降をぜひお読みください。以下の順でご紹介いたします。

  1. 墓地の価格(永代使用料、管理費)の概要
  2. 墓地の相場について
  3. 価格以外のポイント
  4. 墓地契約でのトラブルを避けるために
  5. 岐阜県大垣市近隣の墓地について

◆◆◆お墓の価格についての参考となる投稿は、こちらからどうぞ◆◆◆
【お墓の価格(値段・費用)の仕組みと相場|①概要】
【お墓の価格(値段・費用)の仕組みと相場|③石材の価格(前編)】
【お墓の価格(値段・費用)の仕組みと相場|④石材の価格(後編)】
【お墓の価格(値段・費用)の仕組みと相場|⑤工事の価格】

1.墓地の価格(永代使用料、管理費)の概要

墓地を利用するには、永代使用料(えいたいしようりょう)と管理費(かんりひ)が必要です。

永代使用料とは、墓地の利用にあたり1番最初に1度だけ支払う料金です。一般的に、墓地は購入できないため、永代にわたって使用する権利を購入します。

権利を購入することは、墓地を借りることを意味します。そのため多くの場合で、墓地を返却してもお金は返ってこない事にご注意ください。

一方で管理費とは、墓地を利用している間、支払う料金です。墓地の水道代や電気代など、維持管理に利用されます。

永代使用料と管理費については、以下の図をご覧下さい。

墓地の価格、永代使用料と管理費

初めて墓地を利用する1年目に、永代使用料と管理費が掛かります。2年目以降は管理費のみが掛かり、管理費は変わらないことが多いです。

2.墓地の相場と、価格の決まり方について

墓地の価格のうち、永代使用料の全国平均は69万円(約1.6㎡)です。(鎌倉新書様の調査による)

とは言うものの、東京都の青山霊園は公営の霊苑であるにも関わらず1000万円する墓地もありますし、地域墓地(村墓地ともいう)ですと数万円の場合もあります。

全国平均価格は、あくまで参考としてください。岐阜県大垣市近隣の相場については、後に記述します。

墓地の価格には、以下の点が関わってきます。

  • 土地の価格
  • 水道などの設備
  • 区画の広さ
  • 人気の有り/無し
  • 管理者は誰か

例えば有名人のお墓があり、都心で交通の便がよく、1区画が広い墓地は非常に高価になる傾向があります。

3.価格以外のポイント

墓地を選ぶ際に、価格はが重要な事はもちろんですが、それ以外にも以下のようなポイントがあります。

  • お墓参りしやすいか
  • 宗旨・宗派の制約は無いか
  • 墓地区画は、どれくらいの広さが必要か(建てたいお墓が入るか)
  • 水道などの設備は十分か
  • 隣のお墓について(※チェックポイントが多いので、別の記事を書きます)
  • 指定された石材店はあるか
  • 駐車場はあるか
  • 参道は広くて階段は無いか(お墓工事の価格にも関わります)

特に1番上の、「お墓参りしやすいか」というのは非常に大切です。

お墓を作ったものの遠いし階段は多いし、体力的に行くのがちょっときついな・・・という事になってしまうと、せっかくお墓を建てたのに、お墓参りができません。

価格より大切なことは、人それぞれですので十分に検討する事をお勧めします。

10年先だけでなく、数十年先までずっと使えるように、墓地を選んでください。

4.墓地契約でのトラブルを避けるために

大切なご先祖様のお墓のことですので、誰もがトラブルだけは絶対に避けたいのではないかと思います。

こちらが、トラブルを避けるためのチェックポイントです。

  • 家族・親族に相談すること
  • 規約をよく読むこと
  • 建てても良いお墓の最大高さ
  • 永代使用料と管理費はいくらか
  • 支払い方法
  • 隣のお墓について(※チェックポイントが多いので、別の記事を書きます)

トラブルは予期せぬところで生じますので、十分に気を付けてください。

家族・親族の方との相談は、本当に大切です。

せっかく建てるお墓なので、家族の方や親族の方、みなさんで良かったと言えるように、あらかじめの相談をお願いいたします。

5.岐阜県大垣市近隣の墓地について

当店周辺である、岐阜県大垣市近隣の墓地についてご紹介します。

大垣市には、公営墓地、寺院墓地、地域墓地があります。民営墓地は無いはずですが、私が知らないだけかもしれません。

大垣市の墓地の特徴としては、公営墓地が1㎡あたりおおよそ20万円です。

寺院墓地は、お寺様によって価格にばらつきがあります。

檀家になる必要がある等の条件はありますが、大垣市営墓地よりも安価な場合も十分にあります。

公営墓地の価格については、こちらをご覧ください。2013年に募集した墓地についてです。
【市営墓地の使用者募集】

大垣市営の墓地は、墓地に空きが出たときにまとめて不定期に募集をかけます。

そのため毎年募集がある訳ではありませんので、大垣市の墓地がほしい方は入念にチェックしてください。

最後に地域墓地です。それぞれの町単位で管理されています。価格はお値打ちな事が多いです。

ただし、既に外柵(石の囲い)が施工されている場合は、永代使用料のほかに外柵の石材費、工事費が含まれていますので、外柵の無い墓地と単純に比較することはできません。

外柵と永代使用料のセット価格として考えると、お値打ちな場合が多いです。

具体的に知りたいという方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

おわりに

今回の記事では、以下の5点についてご紹介させて頂きました。いかがでしたでしょうか。

  • 墓地の価格(永代使用料、管理費)の概要
  • 墓地の相場について
  • 価格以外のポイント
  • 墓地契約でのトラブルを避けるために
  • 岐阜県大垣市近隣の墓地について

墓地を選ぶ際に、価格は重要なポイントになりますので、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

もし分かりにくい点や気になる点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

長文にお付き合い頂きありがとうございました。

◆◆◆墓地に関するその他の情報は、こちらをどうぞ◆◆◆
【墓地(墓場、墓所)の選び方。墓地を決めるまでの7ステップ】
【墓地の種類】

◆◆◆お墓の価格に関するその他の情報は、こちらをどうぞ◆◆◆
【お墓の価格(値段・費用)の仕組みと相場|①概要】
【お墓の価格(値段・費用)の仕組みと相場|③石材の価格(前編)】
【お墓の価格(値段・費用)の仕組みと相場|④石材の価格(後編)】
【お墓の価格(値段・費用)の仕組みと相場|⑤工事の価格】

  

Pocket