墓石の石安|岐阜県大垣市の墓石・お墓・石材専門店

洋型 大垣市法泉寺 A家様

大垣市 お墓建立3

お墓工事の詳細

石種:オリーブグリーン

形状:オリジナルデザイン

工事内容:新規外柵設置,新規墓石建立

完成:2014年4月

お墓工事前後の様子

01beforeafter

お墓工事の流れ

基礎工事

基礎工事基礎工事の様子です。
草がたくさん生えておりましたので,まずは掘削作業から始めます。

草が生えてこないよう,しっかりと掘削し根を取り除きます。

こちらの墓地では基礎のブロックが設置されているので,この上に外柵を設置していきます。

外柵設置

外柵設置工事外柵を設置します。

元々のブロックは水平や直角がきちんと出ていなかったので,水平や外柵同士の直角をきちんと合わせながら慎重に施工します。

石と石の接触面には,地震対策用のボンドを塗布しています。



外柵設置工事外柵が地震や年月の経過によってずれるのを防ぐために,内側の4箇所の角部には金具を取り付け,この後にコンクリートを打ちます。

<今回のポイント>
石碑本体と同じ石を外柵に使用しました。これを「共石(ともいし)」と呼びます。

外柵には安価な石を使用することが多いのですが、ご施主様のご希望で共石としました。

価格は上がってしまいますが、お墓として統一感があり、とてもきれいに仕上がります。

彫刻

倶会一処、樹、花柄正面に「倶会一処」と「樹」と「花柄」を彫刻しました。


石碑建立

石碑建立工事コンクリートが固まりましたので,建立工事を開始します。

石碑の一番下の四ツ石を組んでいきます。よくある和型2段のお墓の場合とは構造が違っています。



石碑建立工事石碑をさらに設置していきます。

免震施工「絆」を施し、組み上げていきます。

【地震対策施工「絆」について】の詳細はこちらからどうぞ



石碑建立工事一番上の石も設置しました。

お墓の左手にあるのは、墓誌の台座です。

だんだんと完成が近づいてきました。

完成

こちらは完成後の様子です。仕上の玉砂利には、石碑に合わせて緑の玉石を敷いています。

オリーブグリーンの模様がよく合っており、落ち着いた雰囲気のお墓ができました。
お墓工事完成

お客様の声

お客様からアンケートを頂いておりますので,ご紹介します。
anq019

PAGETOP
Copyright © 石安 All Rights Reserved.