墓石の石安|岐阜県大垣市の墓石・お墓・石材専門店

洋型墓石「外柵無し」価格

価格の見方

石材の特徴について

当店では、まず石碑に使用する石材の特徴についてご説明させて頂きます。石の見本画像の他、以下3点をご紹介します。

  • 吸水率・・・水の吸いやすさ。小さいほど良い
  • 圧縮強度・・・圧縮力に耐える強さ。大きいほど良い
  • 比重・・・1㎥あたりの重さ。大きいほど重い

G623について

価格記載例

お墓の価格記載例を以下に示します。お墓の価格の総額を含めて、以下の6項目を表示させて頂いています。

  • ①価格の詳細な内訳
  • ②石の種類
  • ③加工場所
  • ④概要図
  • ⑤総額
  • ⑥定期点検、工事アルバム

価格の見方

石の種類のみ変更も可能

こちらでご紹介している洋墓は、お墓の形はそのままで、石の種類を自由にお選び頂けます。

石の種類を変更した場合の価格については、別途お見積させて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。
お墓の形はそのままで、石の種類を自由にお選び頂けます

「外柵無し」の価格例

洋型Type1:中国産G623

G623の特徴は、何と言ってもお値打ちな事です。石の目はやや粗く、墓石本体よりも外柵に使われる事が多いです。
G623について

洋型が出始めた頃のデザインです。1番上の石は横長で、見た目にも安定感があります。
洋型Type1:中国産G623

洋型Type2:中国産北大青

中国産北大青は、黒色7~8:白色2~3くらいの割合の石です。黒っぽい石の中では、安価です。
北大青について

1番上の石が縦長のタイプです。シンプルな中に、少し曲面を加えた形は人気があります。
洋型Type2:中国産北大青

洋型Type3:インド産インド山崎

インド山崎は、黒を基調とした色に少し緑が入っている石です。洋型のお墓によく使われます。
インド山崎について

洋型が出始めた当初から今まで、不動の1番人気です。どっしりとした形状の、シンプルな形です。
洋型Type3:インド産インド山崎

洋型Type4:インド産銀河

石の目が細かく、グレー系の石です。白いポツポツとした模様があり、夜空に輝く星のように見えることから、銀河と呼ばれています。
インド銀河について

曲面を多くしたデザインです。縦長ですので「南無阿弥陀仏」等を彫刻したい方にオススメです。
洋型Type4:インド産銀河

洋型Type8:インド産クンナム、ニィーインペリアルレッド

黒色の石では高級な部類の石です。クンナムには、クンナム8やクンナムJ、クンナムS、クンナムQ4などがありとてもややこしいです。

こちらの図面に採用しているクンナムEは、その中でも1番高級な石です(2017年10月時点)。
クンナムについて

ニューインペリアルレッドは、洋墓によく使われます。吸水率が低く優れた特性を持ちます。
ニューインペリアルレッドについて

こちらのお墓は2種類の石を用いたデザインです。和型では1種類の石を使うことがほとんどですので、洋型にしかないデザインが良い方にオススメです。
洋型Type8:インド産クンナムE

洋型Type24:スウェーデン産ファイングレイン

黒色の石の中で最高級の石です。光が反射すると、シルバーが見えます。

スウェーデン産の黒石には、他にはエボニーやボナコードと呼ばれる石がありますが、ファイングレインが最も石の目が細かいです。
ファイングレインについて
左右非対称なデザインです。お墓は左右対称なものが圧倒的に多いので、他には無い少し変わったデザインが良い方にオススメです。
洋型Type24:スウェーデン産ファイングレイン

洋型には多くの形がある

以下は当店で取り扱いのある洋型の一例です。

洋型には数多くの形がありますし、お客様のご希望に合わせてオリジナルの形を作って頂くことも可能です。

1番上の石の形をもう少し変えたい、花筒の形を変えたいなど、お客様のご希望をぜひお聞かせください。
洋型の一覧

墓石の価格について

はじめての方へ。価格に関する注意点

和型

外柵なしのお墓の価格

「外柵セット」のお墓の価格

墓誌・外柵セットのお墓の価格

五輪塔・墓誌・外柵セットのお墓の価格

洋型

外柵無しのお墓の価格

洋型墓石「外柵セット」のお墓の価格

PAGETOP
Copyright © 石安 All Rights Reserved.