Pocket

先日、大垣市 福田墓地で新しい墓石の建立工事をさせて頂きました。

前回までに、既存ブロックの解体、基礎コンクリート、外柵工事をしましたので、その続きからです。

まずは、砕石を入れて、転圧をします。

墓石本体を支える強い地盤を作ります。

大垣市 福田墓地で新しい墓石の建立工事


1枚石をくり抜いて作った納骨室を設置して、その上に台石を取り付けます。

納骨室は、4枚の薄い板を貼り合わせて作ったり、コンクリートで作ったり、色々な方法があります。

当店では、費用が掛かりますが、丈夫で安定する1枚石を使っています。

大垣市 福田墓地で新しい墓石の建立工事


さらに、台石を積み上げていきます。

石と石との間には、免震ゲルと免震ボンドを使って、地震対策をします。

大垣市 福田墓地で新しい墓石の建立工事


1番上の石を取り付けている様子です。

傾きの無い事を確認し、設置します。

大垣市 福田墓地で新しい墓石の建立工事


その他の付属品を取り付け、墓石周りを仕上げて工事完了です。

大垣市 福田墓地で新しい墓石の建立工事


今回も、無事に工事が完了しました。

ありがとうございます。


今晩から、ぐっと気温が下がり、冷え込んでくるようです。

朝早い時間だと、路面が凍結しているかもしれません。

墓石相談・見学会にお越しになられる方は、どうぞお気をつけてお越しください。

よろしくお願いいたします。

Pocket