Pocket

先日、東京都営 青山霊園で新しい墓石工事を始めさせて頂きました。

1番最初の工事ですので、基礎工事から始めます。

コンクリートの量が多かったので、2日間にわたり施工致しました。

こちらの墓地で工事させて頂きます。

東京都営 青山霊園で新しい墓石工事①掘削・鉄筋組み


まずは基礎コンクリートを打つために掘削をします。

重機を使って、所定の深さまで掘り進めます。

東京都営 青山霊園で新しい墓石工事①掘削・鉄筋組み


掘削が完了したら、コンクリート杭を四隅に打ち込みます。

完成後は見えなくなってしまいますが、墓石全体の傾きを防ぐための重要な部材です。

東京都営 青山霊園で新しい墓石工事①掘削・鉄筋組み


次は砕石を入れて、転圧をします。

しっかりと地面をたたいて締め固めることで、強い地盤を作ります。

東京都営 青山霊園で新しい墓石工事①掘削・鉄筋組み


転圧をしたら鉄筋を組みます。

基礎コンクリートの大きさに合わせて施工します。

ここで初日の工事が完了です。

東京都営 青山霊園で新しい墓石工事①掘削・鉄筋組み


ここからは2日目の作業です。

コンクリートに合わせて型枠を順番に組み立てていきます。

位置や水平を確認しながら進めていきます。

東京都営 青山霊園で新しい墓石工事①基礎工事


コンクリートを流し込んでいきます。

バイブレータを使用して、コンクリート中の気泡を抜きながら作業を進めます。

コンクリートの中に気泡が残ってしまうと、空洞ができて強度が弱くなってしまいます。

そのためしっかりとバイブレータをかけていきます。

東京都営 青山霊園で新しい墓石工事①基礎工事


コンクリートを打ち終えました。

ブルーシートで養生をして、施工終了です。

東京都営 青山霊園で新しい墓石工事①基礎工事


今回は基礎工事をさせて頂きました。ありがとうございます。

2日間にわたる工事には、両日ともご施主様がお立会い下さいました。

暑い中、お忙しい中お越し下さりありがとうございました。

コンクリートが固まりましたら、外柵・墓石本体を設置させて頂きます。

よろしくお願いいたします。


青山霊園はとても広く、都心にも関わらず緑が多い場所です。

著名な方のお墓も多いので、いわゆる「墓マイラー」と呼ばれる方も多いようです。

実際に散歩している方がとても多くて、墓地でありながらも公園のような雰囲気も感じます。

周りを見渡すと大きな建物ばかりで、六本木ヒルズが見えたりします。

普段は地元の岐阜県大垣市の周辺で工事をしていますので、六本木ヒルズの大きな建物が見えることはありません。

ヘリコプターが次々と飛んでいたり、いつもと違う雰囲気なので不思議な気分でした。


そして東京のご施主様から岐阜の業者に声をかけて頂けるのはとても光栄な事です。

ありがとうございます。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

Pocket