Pocket

先日、大垣市 昼飯霊苑で新しい墓石工事をさせて頂きました。

前回までの工事で外柵を設置しました。

今回は最後の仕上げとして墓石本体を建立させて頂きます。

大垣市 昼飯霊苑で新しい墓石工事②大島石の墓石設置工事


まずは1枚の石をくり抜いて作った納骨室を設置します。

位置や水平をきちんと確認して取り付けます。

納骨スペースを確保すると共に、墓石本体を支える基礎石の役目も果たします。

大垣市 昼飯霊苑で新しい墓石工事②大島石の墓石設置工事


納骨室の上に石を積み上げていきます。

石と石との間には、免震ゲルと免震ボンドを使用して地震対策をします。

免震ゲルと免震ボンドが、地震が生じた際にクッションのような役割を果たし、揺れのエネルギーをうまく逃がしてくれます。

大垣市 昼飯霊苑で新しい墓石工事②大島石の墓石設置工事


1番上の石を設置しています。

傾きの無い事を確認して取り付けます。

大垣市 昼飯霊苑で新しい墓石工事②大島石の墓石設置工事


その他の部材を取り付け、墓石の周りを仕上げたら完成です。

大垣市 昼飯霊苑で新しい墓石工事②大島石の墓石設置工事


こうして無事に工事が完了しました。ありがとうございます。

工事の途中にはご施主様がお越し下さいました。

また差し入れを頂いてしまい、お心づかい下さりありがとうございます。

今回、墓石には愛媛県産の大島石を使用して頂きました。

色はグレー系で、石目が細かく品質が良いため当店では1番人気のある石です。

この度は当店にご縁を頂きありがとうございます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

Pocket