墓石の石安|岐阜県大垣市の墓石・お墓・石材専門店

お墓の構造

お墓の構造

お墓の構造は,まず納骨の種類に分類されます。

  • 地下納骨型
  • 地上納骨型

当店の地域では,地下に納骨するタイプが多いです。

地下納骨型について

地下納骨型の場合,地中に納骨するスペースを設け,その上にお墓を設置します。
納骨スペースの作り方は,石材店によって工事の方法が異なります。

一般に,費用の掛からないものから順に並べると,

  • コンクリート
  • ブロック
  • 石材(4つ石)
  • 石材(一枚石)

となります。
コンクリート製は最も価格が安く,石材(一枚石)は最も高いです。

もちろん,それぞれの方法で一長一短あります。
当店では,和型2段の墓石では,最も費用が掛かるけど最も頑丈である石材(一枚石)の納骨室を採用しています。

地上納骨型について

地上納骨型は墓石本体の下に,納骨スペースを確保するための台座を設置します。
台座は,特にデザインの決まりはなく,種類が豊富です。
3段和型の墓石や洋型墓石で,地上納骨とすることがあります。

<<お墓の種類   お墓の選び方>>

PAGETOP
Copyright © 石安 All Rights Reserved.