Pocket

昨日は、大垣市営 青野霊園で新しい墓石の建立工事をさせて頂きました。

ここ最近は、毎日のように雪が降っていましたが、昨日は天気が良かったので工事に伺いました。

まずはしっかりと掘削をして、砕石を入れてから転圧をします。

お墓を支える基礎部分ですので、しっかりと締め固めます。

大垣市営 青野霊園で新しい墓石の建立工事


次に1枚の石をくり抜いて作った納骨室を設置します。

位置や水平をきちんと確認します。

大垣市営 青野霊園で新しい墓石の建立工事


納骨室の上に、台石を積み上げていきます。

石と石との間には、地震対策用の免震ゲルと免震ボンドを使います。

上側の石の下表面に免震ゲルを取り付けます。

下側の石の上表面に免震ボンドを塗布しておきます。

免震ゲルと免震ボンドが、地震の際に揺れのエネルギーを逃がすクッションの役割を果たします。

大垣市営 青野霊園で新しい墓石の建立工事


そして1番上の石を設置します。

傾きが無い事をきちんと確認します。

大垣市営 青野霊園で新しい墓石の建立工事


その他の小物を設置して、防草土と玉砂利を敷設したら工事完了です。

大垣市営 青野霊園で新しい墓石の建立工事


雪の積もっている所に、動物たちの足跡が残っていました。

どんな動物が通ったのか、想像を膨らませていました。

大垣市営 青野霊園で新しい墓石の建立工事


こちらは無数の足跡があって、雪がだいぶ踏まれています。

動物たちがじゃれあっていたような様子が目に浮かびます。面白いです。

大垣市営 青野霊園で新しい墓石の建立工事


工事の終わり頃に、ご施主様方がお越しくださいました。

寒い中、またお忙しい中、足を運んで下さりありがとうございます。

おかげさまで無事に工事を終えることができました。

今後は、点検・掃除の際にご連絡を差し上げます。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

Pocket