インターネットで工場体験

ショールーム

画像をクリックしたままマウスを動かすと、詳しくご覧頂けます。


工場・展示場

画像をクリックしたままマウスを動かすと、詳しくご覧頂けます。


切削機

石を切る機械です。
切削機


以下の写真のように、石を切っていきます。
切削機

研磨機

石を磨く機械です。
研磨機


以下の写真のように、石を磨いていきます。石を磨くためには砥石と呼ばれる、石の表面を平らにする道具を使います。

砥石は、紙やすりのように目の粗いものから細かいものまであり、順番に砥石を変えて磨きます。

少ないものでも6工程、多いものだと8~11工程あります。石によって合う方法を選びます。
研磨機

磨いた面を確認している所です。
研磨機

文字彫刻機(手動)

石に文字を彫刻する機械です。こちらは、手動で彫刻するタイプです。
文字彫刻機(手動)


以下の写真は、実際に石を彫刻している所です。

大きな箱のように囲っている所の中に墓石を入れて、箱の外から両手を機械の中に入れ、窓で中の様子を見ながら彫刻します。

砂と呼ばれる細かな粒子を飛ばして彫刻するので、このような構造をしています。
文字彫刻機(手動)


さらに近づいていくと、このようになっています。窓から少しだけ、南無阿彌陀佛の「南」が見えています。
文字彫刻機(手動)


中を見てみると、こちらのようになっています。

手動での彫刻と、自動での彫刻は、それぞれ特徴があります。

彫刻するものによって、使い分けすると、きれいに仕上げることができます。
文字彫刻機(手動)

文字彫刻機(自動)

石に文字を彫刻する機械です。こちらは、自動で彫刻するタイプです。
文字彫刻機(自動)


実際に彫刻している様子です。
文字彫刻機(自動)


彫刻が終了し、箱の外に出しました。
文字彫刻機(自動)


石に張り付けていたゴムをめくると、完成です。
文字彫刻機(自動)

穴堀機

石に穴を掘る機械です。
穴掘機