Pocket

先日、大垣市 長松墓地で日本加工 大島石特級で作った墓石の建立工事をさせて頂きました。

前回までの工事で、既存のブロックを解体して基礎コンクリートを打ち、外柵を設置させて頂きました。

今回は、仕上げとして墓石建立工事を致します。

まずは砕石を入れて、しっかりと転圧します。

大垣市 長松墓地で新しい墓石工事③日本加工 大島石特級の墓石建立


1枚の石をくり抜いて作った納骨室を設置します。

位置や水平をきちんと確認しなから取り付けます。

大垣市 長松墓地で新しい墓石工事③日本加工 大島石特級の墓石建立


その上に台石を積み上げていきます。

石と石との間には、免震ゲルと免震ボンドを使用して地震対策をします。

大垣市 長松墓地で新しい墓石工事③日本加工 大島石特級の墓石建立


1番上の石を取り付けている所です。

傾きの無い事をきちんと確認して施工します。

大垣市 長松墓地で新しい墓石工事③日本加工 大島石特級の墓石建立


墓石の周りを防草土と那智石で仕上げたら完成です。

大垣市 長松墓地で新しい墓石工事③日本加工 大島石特級の墓石建立


今回も無事に工事が完了しました。ありがとうございます。

こちらの墓石の石には、愛媛県産の大島石特級を使って頂きました。

大島石には、石のきめ細かさや色の濃さによって、原石の価格が違っています。

そのため同じ「大島石」であっても1番安い大島石と、1番高い大島石では2倍以上の差があります。

「大島石 特級」は、数ある中でも石目が細かく色が濃いものを厳選した、良い原石を使用しています。


この度は、当店をご利用下さりありがとうございました。

納骨式の際も、どうぞよろしくお願いいたします。

Pocket