Pocket

今日は香川県高松市での、庵治ストーンフェアに参加しました。

高松は、庵治石と呼ばれる国産高級石材の産地です。
庵治石は、成分の細かさや色の濃さ、「斑(ふ)」と呼ばれるまだら模様の具合により、
数十種類に分類されています。
価格は一番高いものと一番安いもので数倍違います。

周辺墓地では、たまに見かける程度ですが、さすがに会場には多くの庵治石がありました。
実際に庵治石を採っている方とお話しし、最近採れている石の色目や斑の具合を聞いてきました。

実際に極上品を目の前にすると、すごくキレイで、魅力を感じました。
やっぱり現物見て、一番詳しい人に聞くと、石の良さが更にわかります。

ストーンフェアは、こんな様子でした。写真は採石元の方と話している所です。
blog2014-06-15-1

石材業界にも、3Dプリンタが出てきています。
3Dプリンタは何にでも使えますね。
2014-06-15-2

石の皿です。こんなお皿に料理が出てきたら、おしゃれですね。blog2014-06-15-3

こちらは別な場所で開催された、いつもお世話になっている業者さんの展示です。
庵治石製です。
blog2014-06-15-4

今回のストーンフェアで、たくさんの庵治石を見て刺激をもらい勉強になりました!
明日からも頑張ろうっと!

Pocket